1. ホーム
  2. 治療方法
  3. HARG治療
  4. ≫薄毛改善のHARG治療の副作用が危険って本当なの?

薄毛改善のHARG治療の副作用が危険って本当なの?

薄毛の症状にはたくさんのものあります。例えば男女ともに起きる円形脱毛症を初め、男性が発症するAGAと呼ばれる男性型脱毛症、そして女性が発症する女性男性型脱毛症(FAGA)やびまん性脱毛症などです。

また、他にもブラシで髪を引っ張りながら手入れする方に多い牽引性脱毛症、出産を終えた女性の分娩後脱毛症、皮脂が大量に分泌している方の脂漏性脱毛症など、ざっと挙げるだけでもこれだけの種類が有ります。

それらの中でも悩む人が特に多いのが、AGAと呼ばれる男性型脱毛症です。そして、この症状を改善するための薬も今では、販売されるようになりました。

例えば、プロペシアと呼ばれる医薬品は男性型脱毛症の治療薬として有名なです。この薬は、AGAの原因とも言われている男性ホルモンDHTの生成を抑える効果を期待できる薬です。

DHTを阻害する事で薄毛の症状を抑え、髪の毛のサイクルを正しくしてくれます。しかし、プロペシアの働きはあくまでもDHTの働きを抑えて、抜け毛を予防することです。そのため、髪の量を増やすために発毛効果は期待することはできません。

また、プロペシアは男性には効果があるものの、女性には効果が無く、しかも妊婦が服用すると子供に障害が残る可能性もありますた。

ただ、最近ではそれらのデメリットを解決する『HARG治療』と呼ばれる治療方法が日本人の福岡大太朗医師によりで開発されています。

薄毛治療の医師

HARG治療というのは、ハーグカクテルと呼ばれるビタミンと成長因子などを独自ブレンドした薬剤を、頭皮に直接注入して、発毛や育毛を促すというものです。

また、この治療方法は男性だでけでなく、女性も利用することが可能です。しかも、頭皮に直接注入するため、飲み薬のように、体内の内臓や他の器官へ与える作用も少ないです。そのため、副作用が非常に少なく安心して活用できる治療方法と言えます。

なお、HARG療法の詳細や大阪で治療を受けられるクリニックについては、次のページでも詳しく解説していますので、興味のある方はご覧になってみてくださいね。
HARG治療の効果と特徴@ハーグってどんな薄毛治療?

【最新版】大阪のAGAクリニックランキング

AGA病院ランキング
薄毛治療に特化した大阪のAGAクリニックを徹底評価し、ランキング化しました。梅田・難波・天王寺でおすすめのAGAクリニックを知りたい方はチェック!
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.