1. ホーム
  2. 治療方法
  3. 自毛植毛
  4. ≫M字ハゲの広いおデコは、自毛植毛で改善できる?

M字ハゲの広いおデコは、自毛植毛で改善できる?

M字ハゲと呼ばれるタイプの薄毛は、AGAの男性多いの特徴です。この種類の薄毛は、生え際の両サイドの髪がどんどん後退して、正面から見るとアルファベットのM字のようになるとから、そのように呼ばれるようになりした。

M字ハゲの男性

なお、AGA治療薬として活用される機会が多いミノキシジルという外用育毛剤も、実は生え際の薄毛への効果が低いと言われています。

そこで、最近になり注目を集めている治療方法が『自毛植毛』と呼ばれる手法です。

自毛植毛は自分の後頭部にある髪を中心にドナー(植毛する毛)を採取し、直接植えることができます。そのため、M字ハゲも改善も可能です。そのため、生え際の薄毛に悩む多くの方が注目がされています。

また、植毛手術といっても次の記事で紹介したARTAS植毛(アルタス)のように皮膚を切り取らなくても、ドナーを採取できる方法も確立していますので、安心して治療を受けることが可能です。
切らない方法で自毛植毛をすることはできないの?

以上の点から、毛根を一本一本移植することができる、自毛植毛はM字ハゲの広いおデコにも対応が可能な治療方法と言えるでしょう。

また、自毛植毛の場合、植えた後に本当にその髪がまた生えてくるの不安に感じている方もいるかもしれません。この点についてですが、毛根をきちんと移植して、生着すれば95%以上の確率でその毛が生え続けると言われています。そのため成功確率もとても高い手術なんですね。

ただし、手術を受ける植えた注意して頂きたい点があります。それは、『生え際をどこまで下げるのか?』という点です。

M字ハゲを隠すために、生え際を前に持ってきすぎると、女性っぽい印象になり大人の男性としては不自然な感じになります。そのため、左右両側の剃り込み部分と、中央の部分のバランスを見て生え際の位置を決める事が重要です。

この点については、担当の医師と相談しながら、綿密に打ち合わせをした上で手術を取り組むようにしてくださいね。なお、そのように医師の手作業が必要な治療ですので、手術を多く行っている実績のあるクリニックで治療を受けるのがおすすめです。

例えば、先ほど紹介した湘南美容外科クリニックでしたら、ARTASを活用した植毛に関しては、世界1位の症例数(本記事執筆時点)を誇っていますので、実績については申し分無いでしょう。ですので、手術を受ける場合にはそのように実績の豊富なクリニックを選ぶように心がけてくださいね。
湘南美容外科クリニック大阪の口コミ・評判

また、湘南美容外科クリニック以外では『iダイレクト法』という自毛植毛法が有名な、アイランドタワークリニックも自毛植毛分野では非常に人気がある病院です。
アイランドタワークリニック大阪の口コミ・評判

【最新版】大阪のAGAクリニックランキング

AGA病院ランキング
薄毛治療に特化した大阪のAGAクリニックを徹底評価し、ランキング化しました。梅田・難波・天王寺でおすすめのAGAクリニックを知りたい方はチェック!
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.