1. ホーム
  2. 治療方法
  3. ミノキシジル
  4. ≫ミノキシジル注射とはどんな薄毛治療方法?【特徴や効果】

ミノキシジル注射とはどんな薄毛治療方法?【特徴や効果】

ミノキシジル注射

薄毛というものは遺伝だけの問題でなく、ストレスやホルモンバランスの乱れなどの、さまざまなことが原因となり男女に対して起こります。女性の場合は妊娠や月経不順、更年期障害などがきっかけで薄毛が起こる可能性があり、男性の場合は父親や祖父が薄毛であったという遺伝的な原因です。

こうした薄毛の対策として市販の育毛剤や発毛剤を塗るということが一般的な治療方法となっていますが、それだけでは発毛をしないという方も中にはいらっしゃいます。育毛剤に限らず、どんな薬でも100%の効果を期待できるものなんてありませんので、これは仕方のないことです。

そして、育毛剤や発毛剤を使っても効果が無い方に、最近人気となっているのがミノキシジル注射(メソセラピー)という治療方法です。これは、頭皮に直接育毛に影響のある要素を注入する治療方法になります。

詳しく説明すると、ミノキシジル注射にはミノキシジルという成分に加えて、発毛に必要であるビタミンAやビタミンBなどの各種ビタミンやアミノ酸、ミネラルなどを融合して薄毛の気になる部分に向けて直接薬剤を注入する方法で治療します。

ミノキシジル注射の場合でしたら外用薬や内服薬と比べて直接薄毛部分に注射することによって、即効性が高く効果の高さもありもっとも効率の良い治療方法として、AGA専門治療のクリニック導入されるようになりました。

そもそもミノキシジルという成分は、血管を拡張させて体内の血液を拡張させ血液を促進させるはたらきを持っています。もともとこの成分は、血圧を下げる薬剤として使用されていたものですが、発毛の効果が見られました。そして、のちに正式な育毛成分として研究がすすめられた訳です。

こうした働きによって発毛が促進され、しっかりとした毛髪を育てます。なお、ミノキシジル注射は、男女を問わずn効果を期待できる治療方法です。一般的には、ミノキシジル注射の治療のペースは2か月に1回くらいの頻度で行い、およそ3か月から6ヶ月の間で効果があらわれるようになります。もちろん、効果のあらわれは個人によって差があります。

なお、どこのクリニックで治療を受けられるかについてですが、大阪にあるクリニックでしたら、湘南美容外科クリニックやAGAスキンクリニックでメソセラピーを受けることが可能です。

以下の記事では、それぞれのクリニックの口コミや評価ついて、詳しく紹介していますので、詳しく知りたい方はそちらもご参考にしてください。
湘南美容外科クリニック大阪院の評判

AGAスキンクリニック梅田院の評判

【最新版】大阪のAGAクリニックランキング

AGA病院ランキング
薄毛治療に特化した大阪のAGAクリニックを徹底評価し、ランキング化しました。梅田・難波・天王寺でおすすめのAGAクリニックを知りたい方はチェック!
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.