1. ホーム
  2. 治療方法
  3. ミノキシジル
  4. ≫ミノキシジルの効果が出るまでにはどのくらいの期間が必要か?

ミノキシジルの効果が出るまでにはどのくらいの期間が必要か?

ミノキシジル育毛剤

頭に塗る外用育毛剤の有効成分として、またはタブレットタイプの内服薬に使用されているミノキシジルについて、その効果が出るまでに、どのくらい期間を目安に使用を続ければ良いかについて、こちらのページでは紹介します。

ミノキシジルはもともとは血管拡張剤として高血圧の治療のために開発された成分でした。つまり、最初から薄毛・抜け毛の治療として開発されたものではありません。

その薬の作用として、血管を拡張させることがありましたので、それにより血行がよくなり、髪に栄養が届きやすくなり、結果として、使用者のおおくが頭皮の血流が改善して発毛する人が増えていったんですね。

頭皮の血行が悪くなると、血管をとおして栄養が毛根まで行き渡らず、その結果発毛が阻害されてしまうので、ミノキシジルを用いることで血行が改善され、健康な髪が生えてきやすくなるというわけです。

つまり、薄毛・抜け毛は頭皮の血行の状態によって改善がのぞめるわけですから、ミノキシジルの効果が現れる期間も、その人の頭皮の元々の血行によって異なるということになります。

当然のことながら、毛髪は日々少しずつ成長しているので、1日だけ血行がよくなって、髪に栄養が行き届いても意味がありません。毎日毎日、栄養を与え続けることで、成長期に毛髪が育ちやすくなります。

そのため、ミノキシジルは1回使えば効果が出るのような薬ではなく、継続して使うことが発毛させるためには重要です。そして、退行期、休止期から新しい毛髪が生み出されるのには早くて2ヶ月、遅い人では4ヶ月程度はかかります。

また、臨床試験においても、5%のミノキシジル育毛剤(ロゲイン、カークランド、リアップX5)の場合、4ヶ月使用すれば約80%人が改善したというデータがあります。ですから、新しい髪を生み出すためには、最低4ヶ月間はミノキシジルを使用するべきです。

頭皮の血行は、生活習慣によって少しずつ悪化していきます。そのため改善していくためには、本記事で紹介したように数ヶ月は時間がかかります。ですので、日々の生活の中で、徐々に頭皮の状態を改善していくという気持ちで、じっくりと取り組むことが大切です。

ミノキシジルが配合されたロゲインやカークランドを1週間くらい使用してあきらめるではなく、必ず継続して治療に取り組むことを心がけてくださいね。

【最新版】大阪のAGAクリニックランキング

AGA病院ランキング
薄毛治療に特化した大阪のAGAクリニックを徹底評価し、ランキング化しました。梅田・難波・天王寺でおすすめのAGAクリニックを知りたい方はチェック!
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.