1. ホーム
  2. 治療方法
  3. プロペシア
  4. ≫薄毛治療薬・プロペシア(有効成分フィナステリド)の副作用

薄毛治療薬・プロペシア(有効成分フィナステリド)の副作用

男性型脱毛症の治療薬として利用されているプロペシア(配合されている有効成分はフィナステリド)は男性型脱毛症の薄毛の症状を抑え、髪の毛の毛周期を正しくする効果を期待するための使用されるAGA治療薬です。

プロペシア

男性型脱毛症は進行型の薄毛でもあり、そのまま放置しても残念ながら改善はしません。むしろ、何も対策をしないでいると、は全ての髪の毛が抜けてしまう恐れがある事からもAGA治療の専門医の治療を早目に受けることが大切なのです。

尚、プロペシアには幾つかの副作用が報告されており、副作用が有る事からも専門医の診察、治療、そして処方してもらうことが重要なのです。また、専門医と言ってもその専門は様々ですので、男性型脱毛症の治療を専門に行う医師のいる病院を選んで治療を受けるようにしましょう。

もちろん、プロペシアを心配が持つ副作用と言うのは必ずしもすべての人が出る物ではありません。ですが、プロペシアの使用上の注意の中には幾つかの副作用が有る事が明記されているため、注意をして利用しなくてはいけないことはたしかです。

例えば、以下のような副作用が発疹、じんま疹、顔や唇の腫れのような副作用がある起こる可能性がります。また、これ以外にも、抑うつ、射精障害、精巣痛、勃起不全、男性不妊や精子減少などの症状です。

ただし、勃起不全については自覚症状だけのケースが多く、薬の使用をやめると、症状も改善するケースがほとんどですそして、男性不妊や精子の減少というのは服用を中止する事で回復する可能性が高いと言われています。

なお、先ほども説明を行ったように全ての人がこれらの作用が起きるわけではありませんが、このような作用が起きる可能性が有ると言われているため、それを理解した上で使用することが大切です。。

まとめると、プロペシアはお医者さんの指示に従い、正しく使用すれば安全性が高い医薬品と言えます。何より、危険な薬であれば、国や日本皮膚科学科会から認められる訳がありませんからね。ですが、本文中でも解説したように、使用の際には必ず病院で処方を受けるようにしましょう。

なお、大阪でプロペシアをリーズナブルに購入したいなら、AGAスキンクリニックがおすすめです。本記事執筆時点で、1ヶ月分が5,500円という低価格で購入できますからね。

大阪にあるAGAスキンクリニックのレビューは次のページで詳しく解説していますので、評判をチェックしたい方はぜひチェックしてみてください。
AGAスキンクリニック梅田・難波院の評判

【最新版】大阪のAGAクリニックランキング

AGA病院ランキング
薄毛治療に特化した大阪のAGAクリニックを徹底評価し、ランキング化しました。梅田・難波・天王寺でおすすめのAGAクリニックを知りたい方はチェック!
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.