1. ホーム
  2. 治療方法
  3. プロペシア
  4. ≫プロペシアとリアップは併用しても安全なの?

プロペシアとリアップは併用しても安全なの?

これまで育毛剤といえば薄毛や脱毛、はげに悩む中年男性が主に使うものとされ、商品もその方達に向けて開発されたものがほとんどでした。しかし、最近では女性や若年男性(主に20代・30代)で薄毛に悩む人が増えてきたために、育毛剤を積極的に活用してAGA対策に取り組む人が非常に増えています。

その理由として挙げられるのが、育毛剤の製造技術や開発技術が向上したことにより、これまでできなかった女性用の育毛や、若年用の薄毛対策にも効果を期待できる成分が開発されたということが大きいでしょう。

例えば、女性特有の女性ホルモンを刺激することなく育毛を促す育毛剤が開発されたり、主に若年層を中心としたいわゆる若はげ用に開発された育毛剤など多くの育毛剤があります。

そのため、育毛剤を使用する人間が増加してきているんですね。また、近年の日本は高齢者社会と呼ばれこれまで以上に高齢者の数が増加したといわれています。一般的に高齢化すると、加齢により薄毛や脱毛が多くなります。

ですので、今後は高齢者用の育毛剤の開発が多く進むものといわれています。特に高齢女性にとって育毛は興味を持たれている分野ですからね。

そして、薄毛で最も悩んでいる男性たちの間で、AGA治療薬のプロペシア(成分名:フィナステリド)が注目されています。

このプロペシアは飲むタイプの育毛剤なのですが、毎日服用することで抜け毛の原因となる男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑制する働きがあるんですね。

なお、薄毛とプロペシアとの関係については、次のページで詳しく解説していますので、そちらをご参考にして頂ければ幸です。
内服育毛薬プロペシアの効果

このプロペシアにはヘアサイクルを改善して、抜け毛を抑えることを期待できますので、AGAに悩む男性の利用者がとても多いです。

そして、プロペシアと同じく話題となっている育毛剤がミノキシジルです。リアップX5やロゲインに配合されている発毛成分になります。では、プロペシアとミノキシジルは併用をしても問題は無いのでしょうか?

リアップとプロペシア

この点については、全く問題はありません。プロペシアは抜け毛予防、ミノキシジルは発毛を目的としていますので、相乗効果で髪にとっては良い働きをします。ですので、予算的に可能であるながら、それらを併用するのがお勧めのAGA治療方法です。

【最新版】大阪のAGAクリニックランキング

AGA病院ランキング
薄毛治療に特化した大阪のAGAクリニックを徹底評価し、ランキング化しました。梅田・難波・天王寺でおすすめのAGAクリニックを知りたい方はチェック!
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.